WORKS
韓国 慶尚北道
慶尚北道概要
位置
朝鮮半島東南部に位置し、首都ソウルから半径170~430km内に位置。航空、高速鉄道、高速道路などの交通網で結ばれており、南部は広域市の大邱や蔚山とも隣接する。
面積・人口
面積は19,025㎢ (全国土の19.0%)で、行政区域は10市、13郡で構成。人口は約273万人。
慶尚北道の祝祭
海外からも観光客が押し寄せる慶尚北道各地の祭りは、地域性に特化したイベントが面白い。注目の催しは「慶州シルクロード大祝祭」(9月頃)と「浦項国際花火祝祭」(7月下旬から8月初旬)。ほかに「栄州豊基高麗人参祭り」、「奉化松茸祭り」、「安東タルチュムフェスティバル」(10月頃)、「聞慶伝統茶碗祭り」(5月頃)などが開催される。
慶尚北道のグルメ
豊かな自然環境と歴史・文化は、郷土料理からも感じられる。安東では祖先を祀るチェサ(祭祀)で奉納する食事を模したホッチェサパプが有名。浦項のチュクト市場では近海でとれた新鮮な魚介類がいただける。身がぎっしりつまったパクタルテゲ(ズワイガニ)が水揚げされる盈徳ではカニの専門店が並び、英陽ではハングルで書かれた最古のレシピを再現した料理、そして栄州は名産品の豊基高麗人参、奉化は松茸を使った料理を堪能できる。
慶尚北道はどんなところ?
主な都市は、2016年に慶尚北道庁が移転した安東や、世界遺産に登録されている新羅の都・慶州、韓国有数の工業都市・浦項、儒教文化が色濃く残る聞慶、ズワイガニの水揚げで有名な蔚珍、最高級の高麗人参・豊基人参で名高い栄州など。どの地域も奥深い歴史と文化、人情や暮らしにダイレクトに触れられる、韓国の地方ならではの面白みがある。

GB Story vol.1 DOWNLOAD!

GB Story vol.2 DOWNLOAD!

GB Story vol.3 DOWNLOAD!

GB Story vol.1〜vol.3 DOWNLOAD!

PLAN-NET